【2021年度最新】番外編⑤ 中国せどりの代行業者は「ラクマート」を使おう

こんにちは。

へべれけです。

番外編シリーズが中途半端なので、先に番外編⑤。
前回、アリババやタオバオ等ある中で、どこから購入するのがいいのか。
購入する際にどんな所チェックすればいいのかについて解説しました。

 

副業 × クラウドファンディング×サラリーマンでFIRE

1688.com,アリババドットコム,アリエクスプレス,タオバオ等中国せどり、中国OEMでよく聞く仕入先。全てアリババグ…

 

今回は、「AMAZON」で販売を行う人は特におすすめの代行業者です。

 

・家がもうパンパンで、入出荷の作業をやってもやっても全然終わらないという方

・バイトを雇ってるけど、必要な時だけ集まるのが難しいって方

・中国サイトからの購入が不安で、きちんとしたものが来るか不安な方

には特におすすめなので、紹介していきたいと思います。

へべれけブログ限定「ラクマート 30日間手数料無料!」

通常RAKUMARTでは、買付手数料が5%かかるのですが、へべれけはラクマートの講師として
やり取りさせてもらっているので今回特典で30日間手数料無料の権利を貰いました‼

⇛このリンクから申し込みをすると30日間手数料無料となります。
https://www.rakumart.com/index.php?mod=user&act=register&spm=MTMw

※上記申込から30日間なのでしっかり、商品リサーチをして商品を選んでから登録するようにしましょう!

 

 

 

ラクマートとは

商品検索から発注までの全ての作業をラクマート内で完結できます。
業界最速クラスのスピード到着。
業界最安の手数料で利用すれば利用する程手数料が安くなる輸入代行業者です。

 

輸入代行者を使う4つのメリット

 

輸入代行者とは

個人輸入に係る手続きの代行を業として行う者で、注文、支払い、通関、配送などの手配をする業者を指す。(ウィキペディアより抜粋)

簡単にいうと、自分の代わりに海外の製品を買って、それを輸送して、家まで届ける所までを一貫してやってくれる会社のことです。
オプションによって、検品サービスや、袋詰めなどもしてくれます。

 

・日本語でやり取りできる

・海外で検品できるので、返品交渉や不良が出ても安心

・貿易の知識が無くても輸入できる

・細かい作業を自分でしなくてもよい。

 

ラクマート使用の流れ

 

①商品をカートに注文、注文書を提出。

それでは、実際に今日はタオバオを使って商品をラクマートに反映させて注文してみましょう。

 

 

②注文書を確認、見積提出・・・担当者が商品価格と在庫を確認し見積提出
⇛この辺りも業者と我々が話さなくてよいので楽々です。

 

③商品代金の支払い・・・商品の数量や単価を再確認し、問題なければお支払い
⇛きちんと確認の連絡が来るので、間違いが無ければ支払いしましょう。

 

ラクマートの支払い方法は銀行振込かクレジットカード(Paypal)が使えます。
Paypayの場合は4%の決済手数料が発生します。
予め、原価計算はした上で極力、銀行振込がおススメです。

 

④買い付け&商品が倉庫へ到着

 

 

ラクマート担当者とは、HP上にある「ラクチャット」が使用できるので、
リアルタイムにやり取りが出来ます。

 

⑤倉庫内容を確認し、発送依頼を提出
⇛送り先と発送方法を指定(HP上で簡単にできます。メールの指示通りすれば問題無しです。)
⑥送料の見積
梱包サイズ・重量を確定し、国際料見積を提出 事前に金額がわかるので助かりますよね。
メールで確定前に、自分でも、HP上に国際送料見積ツールが付いているので、
大体の金額を把握することができます。
⑦国際配達料のお支払い
⑧国際出荷
マイページ上でトラッキング番号が発行されているので、今どのあたりに貨物があるか確認する事が出来ます。
(順調にいけば中国⇛日本は3日もあれば指定場所まで届きます。)
⑨受け取り

オプションが優秀!! AMAZON倉庫への入庫は全て丸投げ!!

 

AMAZONFBA シール貼り業務

 

ラクマートさんは、オプションが優秀!!

 

なんと、「アマゾンFBA用ラベル貼」を中国現地でしてくれます。

1元/枚=約1枚17円

(こちら側はPDF をお送るだけ A4判 24面(33.9mm x 66.0mm)

写真撮影 白抜き・イメージ

 

 

中国現地にて、AMAZON用の白抜き写真を撮影してもらうことが出来ます。
1枚200円前後で可能なので、もうサンプルを取りよせて撮影業者に送ったり、自分で撮って編集する必要が無くなります。

 

さらに、イメージ写真についても、日本で撮影してもらえるサービスがありますので、ぜひHP見てみてください。

 

まとめ

 

どうだったでしょうか。

 

ラクマートは皆さんが中国取引で不安に思った事を見える化をしてサービスとして提供

さらには、手の届きづらい部分まで補うオプションも有り

AMAZON販売を行う人にとって一番良い代行業者ではないかなと思います。

(日本語がはなせるスタッフが100名以上もいるそうなので、チャットやり取りも問題御座いません。)

忙しい方でもラクマートを使えば、最初の在庫資金だけあれば始められるのでぜひ利用してみてください。

 

 

へべれけブログ限定「ラクマート 30日間手数料無料!」

通常RAKUMARTでは、買付手数料が5%かかるのですが、へべれけはラクマートの講師として
やり取りさせてもらっているので今回特典で30日間手数料無料の権利を貰いました‼

⇛このリンクから申し込みをすると30日間手数料無料となります。
https://www.rakumart.com/index.php?mod=user&act=register&spm=MTMw

※上記申込から30日間なのでしっかり、商品リサーチをして商品を選んでから登録するようにしましょう!

 

それでは。

 

最新情報をチェックしよう!