出張編 まだ空港で両替してるの?圧倒的安さのマネーバンク/羽田空港両替 比較一覧

出張者必見!羽田空港 外貨両替 最安 最高徹底比較!!

 

こんにちは。
へべれけです。
今日は、なんとなく携帯のデータ整理していたら過去ブログに挑戦しようとしていた頃の記事を
見つけたのでこちらを書いていきたいと思います。

へべれけは、多い年では、年200日以上は海外へ仕事へ飛び回っています。
(休みの日移動日が多いですし、日本大好きなので良いことばかりではないです・・・)

ただ、そんな出張回数が多いので、

海外出張・海外旅行へ行くときのこれってどうすれば??ということを出張編で書いていきたいと思います。

 

羽田空港、結局どこで換金すれば一番いいんだ?

羽田空港のどこで両替できるの??

 

羽田空港限定で今回は調査して来ました!
〈羽田空港HPより抜粋 外貨両替所一覧 T3ターミナルのみ〉
フロア会社名営業時間電話番号場所
1階①みずほ銀行8時30分〜20時00分03-5708-0291MAP
2階②みずほ銀行24時間03-5708-0320MAP
3階③みずほ銀行(一番混雑)24時間03-5708-0330MAP
④三井住友銀行(一番混雑)24時間03-3747-0041MAP
出国後
エリア
⑤SBJ銀行24時間03-5756-6446MAP
⑥トラベレックスジャパン5時30分〜25時00分03-5708-3180MAP
⑦みずほ銀行24時間03-5708-0351MAP
MAP

 

※3階部分は、搭乗手続き場所、荷物検査に一番近い為、常にかなり混雑しています。

両替所にはどんな種類があるの??

〈外貨両替所 種類〉
​​まず、外貨両替をする際のざっくりした分類そして、両替レートが良かった順にご紹介します!(中国元にて今回は)
①銀行系
​​​三菱UFJ、三井住友銀行、みずほ銀行、SBJ銀行をはじめとする、銀行での両替。
羽田空港でいうと、場所も多くカウンターも多い為、スピーディに両替できる一番無難な両替所です!
そしてレートも街中の換金屋、両替所と比較してもよく旅行でたまに行く人にはオススメです!
①みずほ銀行
2BB1259C-B3D2-409F-869C-83FACA0874FC.jpg
④三井住友銀行
⑤SBJ銀行
EE8FD2E1-82E7-4AC6-B6DA-E3D4E5FCE262.jpg

銀行系では三井住友が最安レート!!

 

銀行系の中でも、中国元で見ると一番換金レートが良かったのは、
1位 三井住友銀行!1元=18.54円
2位 みずほ銀行!
1元=18.55円
3位SBJ銀行
1元=18.59円
(2018年3月4日現在の換金レートとなります。
日によってレートは異なる為あくまで参考にお願い致します。)
​​総括すると、

レートでは三井住友銀行が良かったですが、みずほ銀行の方が両替所が多く、みずほ銀行はどこの両替場所でも同じレートでした。
個人的にはみずほ銀行の両替用ATMが一番いつも空いてる印象で良いかなと思います。

​​②外貨両替専門店
​​いわゆるトラベレックスがこれにあたります。
正直レートは良くないです!!
1元=19.72円
D8BA58AB-7F7E-4CE3-B1E3-087818757709.jpg

三井住友銀行と比較すると、

1元=19.72-18.54=1.18円
例えば、これは20万円を両替した場合、12,000円位損してしまう事になります。
​​では、なぜトラベレックス のような店があるのか。

レートが高いのに人気??トラベレックスの魅力 4選

1.圧倒的に便利な場所に!

羽田空港に京急線で向かう場合、出発階のエレベーターの途中にあり、急いでる人には抜群の立地です!


2.クレジットカードでの購入が可能!

​​​トラベレックス に限って言うと、クレジットカードでの購入が可能なんです!
一日20万円という上限はありますが、ポイントをカードで貯めてる人にとってはおトクかも?


3.キャンペーンで特定の通貨のレートが良い場合あり!

​​​会員にその場でなれるのですが、
会員限定レートがあったり、キャンペーンレートがあったり、
金額によってはトラベレックス での換金がお得になります。

※とはいえ銀行の方ほとんど、レートが良いですし、
一回一回空港で比較するのは大変なので銀行系をこの理由で選んでる方にはオススメします。

4.断トツで高い換金レート!​​​​?

​これは、一般の人というより、

企業出張で行く人にとっては有り難い??

多くは語りませんが笑

両替に時間があるなら、圧倒的に【外貨両替マネーバンク】がお得でおススメ

 

圧倒的な換金レート

 

へべれけもよく監禁金額が多い時や出張日程があらかじめ決まっている時は、
「外貨両替マネーバンク」を利用しています。

 

理由はただ一つ、圧倒的な安さです!!

 


 

衝撃の16.79円です!!

先ほど1位だった、 三井住友銀行が1元=18.54円でしたよね??
外貨両替マネーバンクと銀行、トラベレックス 20万円換金した時の差は?

1元辺り1.75円もお得です。

先ほどの20万円で計算すると、

銀行との差は、

18,000円もお得になります!!

トラベレックスとの差だと、

30,000円もお得なんです!!

※空港に店舗構えて、人が沢山いるのと比べるとなんで安いかは明白かと思います。

「外貨両替マネーバンク」の利用方法

利用の流れ オンラインで簡単!!

①Web 申し込みフォームから手続き開始

※外貨宅配は7万円以上からの申込
※受付時間は8時から22時までと広い!

②申込確認メールが来るので必要事項を記入

《申込に必要なもの》

本人確認書類として身分証明書のコピー(法人の場合は登記簿謄本のコピー)の提出が必要となります。

※昨今マネーロンダリングへの監視が厳しいので、前の銀行送金の記事でも話しましたが大手銀行でも同様です。

《配送エリア》

①各空港

空港名郵便局名営業時間
成田空港 第1ターミナル成田空港郵便局第1旅客ビル内分室08:30-20:00(年中無休)
成田空港 第2ターミナル成田空港郵便局第2旅客ビル内分室08:30-20:00(年中無休)
羽田空港羽田空港郵便局09:00-17:00(土日祝休)
中部国際空港常滑郵便局セントレア分室09:00-17:00(土日祝休)
関西国際空港泉佐野郵便局関西空港分室09:00-17:00(年中無休)
新千歳空港千歳郵便局新千歳空港内分室09:00-17:00(年中無休)

②自宅へ配送


自宅へ配送も出来るので、余裕がある時へべれけは、
自宅配送にして、手荷物の中に現金を入れたり、
サイドバックに盗難の時用の予備に自宅で振り分けたりしています。
※全国送料一律無料

※各通貨の上限金額は下記サイトより確認下さい。



《支払い方法》

①現金支払い(銀行振込か代金引換)

-1.銀行振込の場合

お申込みいただいた時間入金期限
平日0時〜10時まで当日14時まで
平日10時〜24時まで翌平日14時まで
土日祝日翌平日14時まで

銀行振込の場合、申込から振り込みの時間があまり無い為、注意しましょう!!

-2.代金引換

代金引換手数料が800円で可能です!!

②マネーバンクから両替金額が発送

発送までの期限が気になるかもしれませんが早いです!!

銀行振込の場合》
平日14時までの入金確認にて当日発送

《代金引換の場合》
平日14時までのお申込みで当日発送いたします。

※但し、マネーバンクの在庫状況によっては、遅れる場合もあります。在庫状況はHPで確認できるので、都度確認お願い致します。

取り扱い通貨も豊富で出張の方でも安心です。


これだけの通貨に対応しているので基本的な旅行、出張にも対応しています。

 

まとめ

 

時間が数日ある方は、

圧倒的両替の安さで、マネーバンクがおススメです

空港で両替する時間しかないという方は、

銀行系特に三井住友銀行がレート面ではおススメです。

当日の時間が全くない!!という方は、

トラベレックスや、1階のみずほ銀行が混雑少なく穴場です。
(もしくは保安検査場通貨後、銀行系で両替がおススメです。)

もちろん、街中の換金屋や、旅行代理店でも両替は出来ますが、
その店に通貨の保管がそこまでないケースが多いです。
(優遇レートによる換金額の上限が数万円等の制限がある場所もあります。)
多額の現金を持ち歩くのも嫌な方多いと思うので、
「マネーバンク」さんぜひ使ってみてください。
※ちなみに、マネーバンクでの両替が間に合わなかった人。
中国の場合、ホテルについてる両替機ののレートは1元=17.5円でした。
(海外キャッシングで中国のATMからの引き出しだとさらにレートが良いです!(17円くらい)
一度ATMに僕のクレジットカードが飲み込まれて大変だった事がありそれ以来僕はしてませんが!笑
それでは。
マネーバンク 安い デメリット
最新情報をチェックしよう!