実践編⑦ 商品が決まったらMAKUAKEに申し込んでみよう!審査の面談内容も紹介!

こんにちは。

へべれけです。
これまで実践編で日本の代理店のメーカー探しや商品探しについて
書いてきました。

本日は一歩進んで申し込んでみましょう!!

実際申し込んでみよう!! MAKUAKE編

 

商品が見つかったらは善は急げという事で申し込んでみましょう‼

 

《MAKUAKEの場合》

・1度目は1製品のプロジェクトしか申請できません。

⇒1度目成功し、支援者にリターンを完納した時点で、次回の申し込みが可能(同時に2個以上可能)

・申し込み=時間制限があるわけではありません。

申込の流れ

①HP上より掲載の相談 フォームに沿って提出

②キュレーター(担当者)との面談

③ページ作成・リターンの設定

④最終審査⇒掲載

大まかな流れは①~④となります。

申込の流れ詳細

①フォームに必要な情報

・掲載する商品のHPURLや名称・画像

・プロジェクトの目的
⇛これも深く考えず書いて問題ありません。
製品を通して●●を便利にしてあげたい。
海外ブランドの日本進出の資金集め等

・目標金額
後で変更できるので、適当に入れましょう。
キュレーターと言われる担当者が、アドバイスしてくれるので深刻に考えないで〇です。
(海外の輸入品の場合は、仕入総額の費用を目標金額にするケースが多いです。)

・リターン内容

リターンと記載ありますが、販売する製品とその価格を書けばOKです。
※クラウドファンディングで支援者が買う魅力として、値引きした特別価格の設定があります。
定価と、割引率については事前に計算して決定しましょう。

・スケジュール
プロジェクト開始予定日も概算で〇です。

・リターン発送ご予定日

⇛発注してからの納期だけ確認して概算で設定しましょう。

 

↓以下入力フォーム

 

 

 

②キュレーターとの面談

 

・MAKUAKEの説明と必要書類の説明がキュレーターよりあります。

・掲載する製品や掲載の背景について聞かれます。
(和やかな雰囲気なので緊張しなくて大丈夫です。)

・掲載者について(リターンまで完了できる人かどうかの判断になります。)

※へべれけは最初副業での応募だったので、現職の仕事についてヒアリング受けました。
(特に審査とかではなかったです)

・ターゲットや目標金額についての打合せ
(掲載ページの方向性や目標金額についてアドバイスをくれます。
自分で考えていくと話がスムーズです。)

 

③ページ作成・リターンの作成

(こちらは別の記事で説明します。ワードプレスに似たイメージの制作画面です。)

 

④最終審査⇒掲載

掲載期間は、最大90日間設定可能です。
最終審査とありますが、落とすためのものではなく、
ページについてNGワード(根拠のない誇張表現等)のチェックが中心です。

 

申し込んでから掲載まではどのくらいかかる?

 

面談までは1週間程度、ページ作成の準備が出来れいれば、10日間程で掲載まで可能です。

 

まとめ

 

販売製品の目途が着いたらとりあえず応募してみましょう。

 

へべれけは、MAKUAKE以外も掲載経験がありますが、
最初はMAKUAKEからがおススメです。

 

他サイト(GREEN FUNDINGとの比較記事はこちらから!)

 

関連記事

こんにちは。へべれけです。ブログ開設して6日が経ったのですが、600PV頂いており、感謝感謝です。皆さんの役に立つ情報を経験者だから語れる目線で書いていきたいと思いますので、引き続きへべれけをお願い致します。[…]

 

 

ターゲットや広告についてもアドバイスしてくれる為、
完璧に準備できてなくても一度応募してみましょう。

 

へべれけも一番最初は、最初の面談から、掲載まで2か月近く期間が空いていました
(ページ作りに手間取った為・・・)
が問題はなく、急かされることもなかったです。

※今はオンラインでの打ち合わせでも〇なので気軽に応募してみましょう。

それでは。

クラウドファンディング 申込
最新情報をチェックしよう!